Eタイプにチェックが多く付いたあなたは

陰虚(いんきょ)タイプ


陰虚とは

 

体の中の水分が不足して陰陽のバランスが崩れ、体の中に余分な熱を持っている状態です。『陰』は加齢とともに減少しやすくなります。体の中の水分が足りず色々な乾燥症状がでます。更年期は『陰虚』に傾き、のぼせやほてりを感じます。

 

どんな症状があらわれる?

 

○のぼせ

○めまい

○喉の渇き

○冷たいものを好む

○肌や目の乾燥

○から咳

○寝汗

○便秘

○尿量減少

○髪のパサつき

○腰や膝の不調

○不眠

○イライラ

 

何が原因?

 

○夜型の生活

○加齢

○更年期

○慢性疾患

 

対策

 

○朝方の生活リズムにかえる(早寝早起き)

○汗をかきすぎないようにする(激しい運動やサウナなど)

○刺激物の摂取を控える

 

おすすめの食材

 

○体液を補充する(補陰・滋陰する)食材

山芋、黒豆、アスパラガス、エリンギ、オクラ、にんじん、ほうれん草、いか、牡蠣、カニ、すっぽん、はまぐり、ぶり、鴨肉、鶏肉、豚肉、鶏卵、チーズ、ヨーグルト

 

○水分を補給する(生津する)食材

みかん、桃、ライチ、りんご、レモン、梨、びわ、梅、牛乳、ヨーグルト、豆腐、豆乳、オクラ、きゅうり、トマト、れんこん

 

おすすめの漢方薬

 

○六味地黄丸

○杞菊地黄丸

○麦門冬湯